パーツ&サービス

オレオルブ 418M

¥3,500

<開発経緯>
マツダ・ユーノスロードスター(NA6CE・NA8C)及びNB6C 5速マニュアルトランスミッションはトランスミッションギアの潤滑をするオイル(車両下側から抜く約2㍑程度のオイル)とシフトゲートの潤滑をするオイル(車内から抜く約100cc程度のオイル)に分かれています。整備マニュアルには両オイルは同種のミッションオイルを使用するように指定されており、勿論機構上はまったく問題ありません。
しかし、より良いシフトフィーリングを求め、それぞれ別の性能を要求されている両オイルが本当に同種のものでよいのかをさまざまな角度から検証し、シフトロッドの潤滑の条件に合致したオイルを開発しました。

<効果>
シフトロッドの潤滑に最も適した摩擦係数、粘度特性により、シフト時のゲートの重さやひっかかりが少なくなり、気持ち良くシフト出来ます。特に低温時の効果が顕著です。

<注意事項>
※NB8などの6速ミッションは機構が異なるために対応しません
※当オイルだけの効果を実感して頂く為に、初めは当オイルのみ交換いただく事が理想ですが、次回より車両下から抜くミッションオイルの交換時には、当オイルも同時交換されることをお薦めします。

<製品データ>
外観:淡黄色透明液体
粘度:中粘度
引火点:300℃以上
流動点:-20℃

<製造販売元>
有限会社オレオケミー

オレオルブ 418M
ジョイファーストLOGO

サイトポリシー

Copyright (c) JOYFAST All rights reserved.

ページ上部へ